日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-06-28

んー。

 どうもみなさん、おはようじょ。(挨拶。発祥はどこなのだろう)
 誰も来てないと思いきや、アクセスカウンター見ると1~3人くらい見てる人がいるらしいという奇跡。

理夜

「1年ぶりの更新のくせに、なに普通に始めてるの?
時間感覚おかしいの?
いったい何してたらこんなに放置できるの?」

 去年の5月が最後の更新かぁ……。
 たしかニコニコ動画のアカウント取ったのが去年の6月だったから……時期的にちょうど合うね!

理夜

「え、なに、ブログ更新しないで、延々ニコニコしてたわけ?
ウマウマみくみくりんりんで組曲流星群が男女男男女のねこ鍋にゃーんだったわけ?」

 にゃーん。

理夜

「黙れ」

 いやまあ、ずっとってわけでもないけど、一度更新止まると書く気がなかなか起きないよね!
 むしろ、1年もたってるのに更新をした俺をほめてくれ。

理夜

「……」

 ごめんなさい、冗談です。

理夜

「まったく……。
達矢くんがいない間に、ここのブログ、放置してると広告が掲載されるとかいう仕様になってるし……」

 まったくもってひどい仕様だ。

理夜

「誰かさんがちゃんと更新してれば、でてこないんだよ?」

 ……そうですね、すいません。

理夜

「ま、とりあえず、この更新で目障りな広告は消えるかな」

 しかし、「更新しないと広告表示する」ってのはよくわからん。
 ガンガン更新してるところの方がHIT数多いだろうし、広告効果高いんじゃね?

理夜

「がんばってるところほど広告をいっぱい表示するようになんかしたら、
みんな他に移っちゃうでしょうが」

 それもそうだ。
 じゃあやっぱり、俺が更新しないで広告表示させて、FC2ブログの助けとなるしか。

理夜

「多くて1日3HITなのに何ができるの……」

2007-05-31

時速0.18キロメートル

 「秒速5センチメートル」予告編
  

 ちなみに人間の歩行速度は時速4キロメートル。
 ……え、0.18って遅くね?まじ?

理夜

「そんな情緒の欠片も無いこと言って……」

 というわけで、27日に「秒速5センチメートル」見てきました。

理夜

「なんだかんだで、新海さんの作品を劇場で見るのって初めてじゃない?」

 今回だって、某H氏に誘われなきゃ行かなかったろうし。

理夜

「それで自称・新海ファンっていうんだからどうしたものか……」

 千葉でやってくれよ!
 船橋ららぽーとがんばれよ!

理夜

「横浜のららぽーとだとやってるのにね~」

 おかげで大森まで行く羽目に。
 駐車場代700円。
 電車代が片道1450円。往復で2900円。
 映画代が1300円。
 
 合計で……4900円?
 
 え……かかりすぎじゃね?
 DVDが7月発売で4000円よ?
 Amazonで代引で買ってもお釣りくるよ?

理夜

「お金の話とかしないの。
大きい画面で見れたんだからいいでしょ」

 まあ、後悔はしてない。
 むしろ見て良かったけど。

理夜

「で、どんな感じだった?」

 お客さんはあんまり入ってなかったかね。
 まあ、公開されてから割と経ってるし。
 ていうか、俺らが見に行った「キネカ大森」では前日の土曜日が公開初日で、そのときに新海さん来てたらしいし。

理夜

「タイミングの悪い……」

 土曜に行こうとも言われたんだけど、
 俺の都合で日曜にしてもらったからなぁ……残念。

 ちなみに客層は、男の二人連れorソロしかいなかったような気がする。
 ……我々も例に漏れず。

理夜

「えっと……そろそろ暗い話はやめて、内容についての感想をお願いします」

 別に暗い話をしたつもりは……。

2007-05-18

だんごっだんごっ。

 誰もが忘れた頃に更新。
 宇城達矢です。

理夜

忘れる前に更新してください

 とりあえず近況報告。

      ( ゚д゚)
    _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_ 
      \/    /
         ̄ ̄ ̄
    ______
    |\       \
    | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    | |====  ====|
    | |=。。.  ====|
    \|______|
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
      ( ゚д゚)
    _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_ 
      \/    /
         ̄ ̄ ̄
    ______
    |\       \ /
    | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   こーとばもー♪
    | |====  ====| \
    | |=。。.  ====|
    \|______|
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
      ( ゚д゚ )
    _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_ 
      \/    /
         ̄ ̄ ̄
    ______
    |\       \ /
    | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    おーもいーもーぜんぶー♪
    | |====  ====| \ 
    | |=。。.  ====|
    \|______|

 劇場版CLANNADのCMでメグメルが流れると、超高速条件反射でテレビの方を向いてしまう。

理夜

「どこぞのわんこですか」

 2007年9月15日(土)公開! 

理夜

「だいたいこれ……近況報告じゃなくて、ただの宣伝じゃ……?」

 参考(劇場版CLANNAD)
  

2007-04-22

市議選。

 くそう、選挙め!!
 開票速報の分放送時間繰り上がったのに気付かず、らき☆すた半分見逃したじゃないか!! 断固抗議しる!

理夜

「またそんな、一般的重要度とかけ離れた序列付けして……」

 でも、俺と同じ思いをした人だっていっぱいいるはずだっ。

理夜

「だいたい、先々週も同じように繰り上がったけど、そのときは逆に喜んでたような……」

 その日は、本当ならバイトと重なって見れないはずだったから……。

理夜

「……ただのわがままじゃん」

2007-04-22

たばこ。

 お客さん「スーパーライト一つ」
 
 
 
 
 
 
 
 
 マイルドセブンは煙草の総体じゃねえよ。

理夜

「わかってるならいいでしょ別に……」

 お客さん「あとショートホープ四つね」
 
 
 
 
 
 
 
 
 じゃあロングホープもどこかにあるんだな?

理夜

「いや、だって一般的にみんなそう言うわけだし……。
…………あ、ロングホープはあったみたいだよ」

 ……え?

2007-04-20

本家はコンビニに置かれたりしないんでしょうか。無理ですか。

 コンビニでバイト中のこと。

理夜

「ああ、バイトなんてしてたんだ。
夜な夜ないなくなると思ってたら」

 返品リストを見ながら本を下げているときでした。
 リストにこんなタイトルの本を発見。
 
 「若妻ハルミの愉悦」

理夜

「……なんかどこかで見たようなタイトルだね」

 どんなのか確認したかったんですが、もう下げたのか売れたのか、棚には該当の本はありませんでした。
 まあ、まさか知らずに付けたタイトルではないだろう。

 ……気になったので検索。
 Amazonで発見。

理夜

「まあ、普通……ではないけど、よくあるそーゆー小説ね」

 コンビニは官能小説ばっかり置いてあるからねぇ。
 作者は、橘真児って人かぁ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 ……橘真児?

理夜

「どうかした?」

 えーと……たしか……。
 
 
 
 
 
 
 
 
 ……。
 
 
 
 
 
 
 
 
 うん、あった。

理夜

「……何が?」

 こんなのが。

 隣のランドセル
 「隣のランドセル」著:橘真児 絵:ramis

理夜

「……何、この危ない本は?」

 えーと……。
 萌エロライトノベル?
 本棚にあった。
 若妻ハルミと偶然同じ作者でした。

理夜

「うん……まあ……いや、そうなんだけどそれよりも……」

 あ、これでも文庫サイズなので。
 カバーデザインに惑わされないように。

理夜

「そんなことは聞いてないです」

 まあ、官能小説よりはエロゲーのノベライズとかに近い感じの小説やね。
 内容は見ての通りです。
 えーと、「ダメ、おにいちゃん。まみ、もう――」そろそろかなと、美樹夫が

理夜

声に出して読まないでください。

 作者さんのサイトはこちら
 ロリも人妻もいけるとは、多才だ。

理夜

「それは多才って言うのかなぁ……」

 エロラノベと普通の官能小説の作家って完全に分かれてると思ってたんだけど、両方書いてる人もいるんだねぇ。
 エロラノベと普通のラノベを書いてる本田透とか、エロゲーノベライズと普通のラノベを書いてる清水マリコとかはいるけど。

 ちなみに隣のランドセル、悪くないです。
 文体は読みやすいし、文章はちょこちょこ知性を感じさせるし、オチもついてたし、エロ描写はやたら濃いし
 他にもいくつかエロラノベ読んだけど、これが一番良かったような。

理夜

これが一番趣味に合ってたの間違いじゃない?

 ……。
 まあ、機会があったら若妻ハルミも読んでみたいねぇ。

理夜

「ああ……前回に引き続き、日記がお客さんを遠ざける方向性なのは気のせいですか……?」

2007-04-13

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第一話&第二話

 そんなわけで、魔法少女リリカルなのはStrikerS
 2話目まで見たところで感想でも。

理夜

「何、またしっかり一ヶ月も更新サボってると思ったら、再開一発目が深夜アニメの話題?
例によって一般の人はおいてけぼり?」

 一般人などここにはいないと何度言えば……。

理夜

「それにしたって、見てない人と見られない地域の人には配慮ゼロ……と。」

 キャプ画でも貼りながら書けば、いい感じなんだろうけど……。

理夜

「……けど?」

 そんな設備はありません。

理夜

「……まあ、さっさと終わらせてください。」

 ……うい。

2007-03-15

なんとか還元水。

新聞に入ってたのかよくわかりませんが、なんか家に転がっていたチラシ。

小学生向けの英語教室の物のようですが、その月謝についての記載がなんか変です。

当学級はボランティアでやっていますので、月謝は頂いておりませんが、
教材費&光熱費として一人 ¥ 1500. ― 払っていただいて、これをユニセフに寄付していますのでご理解ください。

……(´ー`)?

理夜

「ん?

どこかおかしい?

いいと思うけど、ボランティア」

いや、それはいいんだけど……。

教材費&光熱費として1500円なのよね?

理夜

「そう書いてあるね」

で、それをユニセフに寄付、と。

理夜

「うん、国際連合児童基金」

じゃあ教材費でも光熱費でもないじゃないの。

文面からすれば、教材費と光熱費を引いた残りを寄付、ってわけでもなさそうだし。

理夜

「いやまあ……集める名目は教材費と光熱費で、用途は寄付ってことでいいんじゃない?」

それはつまり、どこかの大臣さんとかどこかの野党議員さんとかも、


「名目は光熱水道費ですが、実際の使途は(ry」


って正直に書けばよかったのか。

理夜

「一緒にしないの」

2007-03-06

復帰。

どうも、お久しぶりです。

理夜

「えっと……どちらさまでしたっけ?」

そりゃあないぜ理夜タン。・゚・(ノД`)・゚・。

理夜

「理夜タン言うな。

半年以上もサイト放置してる人なんて知りません」

はっはっは、なんだわかってるじゃないの。

そう、八紘一宇の管理人、宇城達矢さんですよ。

理夜

「まったく……更新頻度低いのはいつものことだけど、それにしたって放置期間長すぎだよ」

いやぁ。

長いこと各方面に音信不通になってたんで、「遂に死んだか?」とか思われてそうだね。

理夜

「そんなに達矢くんのこと気にしてる人はいないだろうけど」

。・゚・(ノД`)・゚・。

理夜

「それはそうと……ここ、何?」

八紘一宇バージョン2です。

理夜

「……はい?」

要は三代目サイトです。

ていうか今回は完全にブログです。

図に表すとこんな感じです。

携帯用サイト開設(初代)→PC用サイトに移住(二代目)→二代目サイトにブログを導入→当ブログ開設(三代目)

理夜

「……大して進歩してないのに、移転しすぎ」

マグロは常に泳いでいないと死んでしまうんです。

理夜

「へー、達矢くん、マグロなんだ。

じゃあ更新停滞しすぎで、もう死んでるね。

もしくは中央線辺りで別のマグロに……」

誰がマグロだぁぁぁぁ!!!!

理夜

「自分で言ったくせに……。

じゃあ、このバージョン2.0ってのは何?」

なんとなく。

理夜

「……いいけどさぁ。

どう見てもマイナーチェンジの域を出てないし……せいぜい1.01くらいじゃないの?」

(´・ω・`)

理夜

「どうせ、何が変わるってこともないんでしょ?」

まあねぇ。

前と同じくひたすらマッタリと、内容があったりなかったりする日記的な物を展開していくだけなんだろうねぇ。

理夜

「まさにこんな風にね~」

というわけで……

理夜

「前サイトからわざわざ来てくださったあなたも、わけもわからず偶然迷い込んだあなたも、これから当ブログにお付き合い頂ければ幸いです。

それでは、八紘一宇Ver2.0をよろしくお願いいたします♪」

広告||
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。